スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鵠沼 間取り変更&和室から洋室へ

楽しい楽しい間取り変更でした。

最近は若者の意識が、新築から中古へと移り変わっていく中
間取り変更を考えている方も多いのではないでしょうか?

しかしすべての建物で、思うがままに間取りを変えることができるとは限りません

特に注意しなければならないのは、木造住宅です

建物そのものを支えている柱、または耐力壁というものがあります

これを取り払ってしまうと、構造上。耐震上問題です

その場合、「新たに柱を入れる」「梁を入れる」など大変大がかりな工事
になってしまうことも多々ありますので、中古物件のご購入を考えている方は、
専門家の意見を聞いてから考える必要があります。

さて、今回は6畳の和室を洋室に変えて、8畳の洋室とのあいだの壁を取り払う工事
です

構造は鉄骨造。 壁と柱は内装の為の物であり、梁も天井を吊る為だけの物であり
壁と柱は抜いてしまってもなんの問題もありませんでした







ブログ用および会社+065_convert_20090608194237
和室の壁に雨漏りの跡がありますが、現在は止まっています
ブログ用および会社+066_convert_20090608193701
押入れも取り払います

ブログ用および会社+043_convert_20090608193333
リフォームの場合、使用する部位を壊さないよう                                     に慎重に壊す必要がありそこが大変なところなんです
ブログ用および会社+038_convert_20090608193135

ブログ用および会社+044_convert_20090608193500

ブログ用および会社+048_convert_20090608193531

ブログ用および会社+049_convert_20090608193622

解体終了

ここのご主人、粋な方で、廃材はご自身で処分してくれるそう
どうもありがとうございます  助かります

ご主人よくご存知で、、
そうなんです。私たち業者が捨てるとものすごい高くなってしまうんです

そのぶん集中して、いい物を作りたいと思います

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カテゴリ
メールフォーム
質問その他ここからもメール届きます! なんでもどーぞ☆           

お名前:
返信メール:
件名:
本文:

プロフィール

再生建物株式会社

Author:再生建物株式会社
湘南を中心に活動している
総合リフォーム専門会社です。

定期修繕や部分リフォームから、デザイナーズ/高齢者向け/投資物件向けリフォームも得意としています。
 
小規模ですが、リピーター率80㌫超の会社です。



例えば、「シロアリが心配なんですけど・・・」なんてメールをいただければ、「ここをCheckしてみてください」なんてアドバイスができると思います。写真なんかがあればより詳しく応対できるかと思います。営業などはいたしません。小さい会社ですので知ってもらえることが一番の喜びです。お気軽にご相談ください。

「ぜひ皆様とお知り合いになれたら嬉しいと思っています。」

スタッフブログ担当
 たつ
     専門   内装工事 
     宅地建物取引主任者

 きょうすけ
     専門 大工工事

Twitter
Twitter updates
リンク
TATSU

・宅地建物取引主任者
・リフォームアドバイザー
・福祉住環境コーディネーター
1980年生まれ・主に内装工事の施工、デザイン設計や新しい工法の勉強など裏方的な業務をしています。
KYO=SUKE

リフォーム部主任・営業
1983年生まれ、営業から現場監督・施工までこなす礼儀正しく志し高い28歳です。
QRコード
QRコード
中古物件検索
中古物件の購入のお手伝いもしています。どんな物件でもアドバイス致します。
不動産・賃貸のアットホーム
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。